天気が悪い日は風俗で解消

有終の美にするために

まさに「有終の美」ともいうべき最高の快感をって思ったら、女の子のモチベーションが左右すると思うんですよね。女の子がどういった気分なのかによってこちらへのパフォーマンスに差が出るのは当たり前なんです。風俗に限らず。どんな仕事であれモチベーションによってパフォーマンスに違いが出るのは当たり前なんです。つまり、男がどれだけのモチベーションを風俗嬢側に与えることが出来るのかということもまた、実はとても大切な部分になるんじゃないのかなって思うんですよね。ちょっとしたことではあるんです。そんなことは風俗のホームページを見た所で書かれている訳じゃないんですけど、自分自身だって結局の所仕事ではモチベーションが左右すると思うんですよね。そんな現実を考えたら、風俗嬢がモチベーションによって全く違う気持ちになるのも当たり前の話なんじゃないのかなというのが自分の結論であり、遊ぶ時には無視出来ない部分なんじゃないのかなって。

晩御飯のようなものです

環境がそうさせている部分もあるんですけど、自分にとっては風俗嬢選びは晩御飯選びのようなものですね。なぜなら、自宅周辺に風俗店が結構あるんですよ(笑)そうだって分かっていて引っ越してきた訳じゃなくて、住み始めてから気付いたんです。そもそも、住み始める前はそこまで風俗に興味があった訳じゃないんですけど、これだけ風俗店に囲まれているような状況であれば次第に興味もわいてきますよね。だからホームページを見る時もかなり真剣です。いわば自分の目の前にあるのでそこからすぐにでも選ぶという点では全然他人事ではないんです。だからこそ、常に真剣にホームページを見て、そして選んだ風俗で遊ぶ。まさに晩御飯を探すような感覚ですよ(笑)ぶらりと歩いてでも行ける距離にありますので仕事から帰宅して少し追いついてからってパターンもあれば、休日にラフな格好でふらりと立ち寄るケースもあるなど、風俗は自分にとってかなり身近な存在なんです。

リミット寸前でしたけどセーフ

その日は相手が悪いというよりも、自分のコンディションの問題でしょうね。というのも、風俗に行ったものの、全然発射する気配がなかったんですよ(苦笑)相手のEちゃんは別に下手って感じませんでしたけど、自分のせいです。だって風俗に来る前になぜか抜いてしまったんですよ(苦笑)ついつい溜っていたので我慢できず、本来は風俗で抜こうって思っていたんですけどその前に抜いてしまったので、さすがに自分も少しは鈍感になってしまっているじゃないですか。それでどうしてもイケない時間が続いて。でも、相手は可愛いし頑張ってくれているのでその日はもう発射しなくてもそれはそれでいいかなって思ったんです。でも、時間ギリギリで発射しました。彼女がかなり激しいストロークと手で攻めてくれたのもあって、時間ギリギリでの発射となりました。発射と共にブザーがなったので、まさにブザービーターとなりましたけどこういった展開もたまにはいいなって。